一般住宅のベランダ防水の手入れを怠ると下地まで傷めてしまい、多額の補修費用が発生してしまいます。
適切なタイミングで防水層の手入れをするためにも、定期的に専門業者に診断をしてもらうことをお勧めします。
FRP防水は強度が高く耐久性に優れたFRP(ガラス線強化プラスチック)を用います。FRPの被覆防水層は計量かつ強靭で耐水、耐蝕、耐候性に優れているのが特徴です。重歩行や車両走行にも耐えられます。また硬化が早い為工期も短くて済みます。出来上がった防水層は継ぎ目の無い見た目にも綺麗な仕上がりになります。
ウレタン防水は、ポリイソシアネートと呼ばれる主成分の硬化剤を撹絆し、塗装する工法です。水密性が高く、形状に馴染みやすい性質を持っています。下地に塗るだけで防水層を形成する工法です。施工場所を選ばず、形状が複雑でも容易に施工できるのが特徴です。
雨漏り・ひび割れ・色褪せ・コケ・塗装はがれ・壁の破損等を、実際に拝見し、現在の状況を無料診断いたします。
プロの職人が診断書を作成し、最適な解決方法をご提案いたします。
直接お電話でのご相談とメールフォームでのご相談を承っています。
お気軽にご相談ください。
〒311-3117 茨城県東茨城郡茨城町桜の郷3124-18
TEL.029-210-2253 FAX.029-307-8166
Copyright (C) 2017 UTSUGI PAINT. All Rights Reserved.
サイトポリシー プライバシーポリシー